カラーの仕事をする方法・ビジネスに役立つ色の使い方

カラー業界歴19年のカラーコンサルタントが、集客できるカラーリストになる方法、ビジネスで成果を出すためのカラーコーディネートの秘訣を教えます!

お客様に愛されるカラーリストになる方法「カラーを学び続けるということ」

カラースクールIn-Living-Color主宰の三浦まゆみです。

 

ちょっと、最近感じていることを書いてみたいと思います。

 

カラーの業界に長くいますが、本当にカラーリストさんは、学びを忘れない人が多いと思います。

 

5年以上、カラーの仕事をしている人でも「新しい知識を仕入れたい」とか。

 

たとえ自分がもう教えている内容でも、「これでいいのか確かめたい」と講座を受講したりしています。

 

「今更そんなにお金をかけて意味あるの?」

 

「今更もう教えているのに学びに行くってどうなの?自信がないの?」

 

と思う人もいるのかもしれませんが、自信があっても、さらに確固たるものにしたいっていう気持ちは大事にしてもいいんじゃないかな、と思います。

 

私は学び続ける方をとても尊敬しています。

 

自分もそうありたいと思います。

 

 

私はカラーにはどっぷり19年漬かっていて、ある程度、知識やノウハウが溜まっているので、今、学びに行くのは「カラーをビジネス展開するために必要なもの」。

 

例えば、ここ5年間の間だと、こんなことを学んでいました。

 

・お客様を引き付ける満足度の高い商品づくりの仕方

 

・お客様に広報するためのマーティングやライティングの手法

 

・長く愛されるビジネスを続けるためのしくみづくり

 

・自分らしさを活かしてパフォーマンスを上げる潜在意識の使い方

 

あ、最後がなんか怪しいですかね?(笑)

 

これは、スピリチュアルな何かではなく、心のしくみを知って上手に自分と付き合う方法を知るという、とてもロジカルな内容です。

 

私はこの方法を知って、だいぶスッキリ生きられるようになりました。もちろん、仕事の効率も上がりました。

 

こういった講座は、もちろんまとまったお金がかかりますが、その先生方が、何年もかけて培ってきた生きたノウハウなので、そのくらいの対価を払っても、手に入れたいものです。

 

だって、自分が一からその先生方と同じ経験をしようと思ったら、これから何年かかるかわからない。まじめにやったら、体得する頃には、おばあちゃんになっちゃう(笑)

 

だったら、先行投資して、成功法則を教えてもらって、早く実践した方がお客様に喜んでもらえますよね♪

 

 

三浦のところに来る受講生さんも私よりもカラーの仕事歴が長かったり。

 

カラー以外の専門分野で長くで活躍している方だったり。

 

北は北海道、南は沖縄、と遠方の方だったり。

 

その学びにかけるPOWERというか、「お客様によりよいものを提供したい」「自分の能力をもっと高めたい」という想いと姿は、見ているこちらの方が学びになります。

 

人に伝えたい想いのある人は、自分を磨くことも自然とできるものなのですね。

 

学びと実践。

 

インプットとアウトプット。

 

これを続けているカラーリスト、カラー講師は、やっぱり魅力的。

 

人は飽きると離れていきます。

 

もう学ぶことがないと思えば、他に行きます。

 

もし、あなたがより長くお客様とつきあっていきたいなら、学びを止めず、新鮮なノウハウを提供し続けること。

 

私はそんな先生なら、何年も追っかけしてしまうと思うし、そんなふうに学びを忘れない人が多くいる環境をつくれたら、きっと成長しつづける自分でいられますね。

 

愛されるカラーリストになる秘訣って、こんなところにもあると思います(^^)

 

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA