カラーの仕事をする方法・ビジネスに役立つ色の使い方

カラーリスト起業を成功させるコツとは?

カラーを仕事にする秘訣

投稿日:2017年11月4日  更新日:

◆カラーリスト起業を成功させるコツとは?

 

カラースクールIn-Living-color主宰の三浦まゆみです。

 

今日は、「パーソナルカラープロ養成 短期集中講座」の体験説明会を開催しました。オーラソーマのカラーセラピーをされている方がパーソナルカラーにも興味をお持ちになったということでご参加くださいました(^^)

 

いろいろとお話をしている中で、「本当に色がお好きなんだな~」と感じました。好きな色の話、最近気になる色の話、これからやりたい色の話、、、カラーチャートの色を見ながら、あれこれお話されるときの目のキラキラがとっても印象的でした。

 

 

カラーリスト起業を成功させるコツの1つは、「自分が好きなこと」をすることです。

 

特に女性は、好きなことをやった方がいいです。男性は、「成果が出るなら(売り上げが上がるなら)多少好きじゃないことでもがんばれる」のですが、女性はそうはいかない場合が多いです。

 

自分が好きなことをやりたい、自分のペースでやりたい、仕事と家庭を両立させたい、あれとこれとそれもやりたい(笑)って、女性の方がワガママかもしれません。

 

でも、男性のようにストイックに1つのことだけできない代わりに、いろいろなことを同時並行で進められる能力を持っているのが女性の良さでもあります。バランス能力があるってことです。

 

 

好きではないことを無理矢理やるには、けっこうがんばらないとできません。目標達成したらすごいご褒美があるとわかっていても、なかなか好きじゃないことってできないと思いませんか?

 

でも、好きなことなら、それこそご飯を食べるのも忘れて。寝る間を惜しんでやってしまいませんか?だから、形になるのが早いし、熱も入るから、その分いいものが出来上がるんです。

 

同じカラーの仕事と言っても、いろいろな分野もあるし、いろいろなお客様にサービスを提供できるし、とても守備範囲が広い仕事です。

 

まずはあなたの「好き」を探すことから始めてみてください。きっと、誰にも頼まれていないのに、ついつい夢中になってやってしまうこと、ワクワクしながらできることが見つかると思います。

 

 

ちなみに、私は「色彩心理」に興味があってカラーを学び始めました。今気になる色が今の自分の深層心理を表しているとか、好きな色が性格を表しているとか、面白い!と思ってすっかり色にハマってしまいました。

 

パーソナルカラーのセミナーなのに、色彩心理の話をついついしてしまったりするほどです。もともと「人」に興味があるので、パーソナルカラー診断も、似合う色を使うことで、人が美しく前向きになって変化していくのを見るのがすごく楽しいんです。

 

たとえ似合う色が同じでも、お客様が変われば、好みもご要望もみんな違うので、そこをアレンジしてカラーアドバイスするから毎回、表現する色も変わる。だから、ずっと飽きずに続けていられるんだと思います。

 

今日ご参加くださったカラーリストさんは、「メンズへの提案」「婚活カラー」にもご興味を持たれていました。どちらもやりがいのある分野です。これからどう「好き」を仕事にされていくか、本当に楽しみです♪

 

婚活でカラーを使う効果は「パーソナルカラータイプ別・婚活にも若返りにも効く「似合うピンク」の色選びのコツ」の記事も参考にしてくださいね!

 

☆近況報告☆

今日はネイルチェンジしてきました。行くまでは赤いネイルにするつもりだったのに、なぜか青になってしまいました(笑)ちょうど心の切り替えのタイミングだったみたいです。

 

ここしばらく、妙な「ねばならない」に縛られていたのですが、やっとやっと解放されたみたいです。本来の自分を取り戻せました♪気持ちで行動が変わるので、マインドセット、大事ですね!

 

 

 

◆あなたが大好きなカラーの仕事で起業する方法がわかる!【オンリーワンカラーリスト養成講座】のご案内はこちら↓↓↓

 

新着記事

よく読まれている記事