カラーの仕事をする方法・ビジネスに役立つ色の使い方

カラーセミナーや交流会に人が集まる3つのポイント

カラーを仕事にする秘訣

投稿日:2017年9月7日  更新日:

◆カラーセミナーや交流会に人が集まる3つのポイント

 

カラースクールIn-Living-Color主宰の三浦まゆみです。

 

9月5日、私が月1回主催する「ビジネスマッチング交流会ニーズマッチ・パーソナル支部」が、開催2周年を迎え、月例会とランチ会を開催しました!

 

月例会に25名、2周年のランチ会に19名お集まりいただき、かなり盛り上がりました☆皆様、ご参加ありがとうございました!

 

 

さすがに2年続けると、交流会というより、ホームグラウンドという感じ。参加者の皆さまに「来てよかった!」と言ってもらえるようにいろいろと試行錯誤してやってきました。でも、最初は大変だった試行錯誤が、だんだん楽しくなって、お仲間の協力もあって、ここまで続けてこれたと思います(^^)(交流会役員のあかねさん、奈々さん、いつもサポートありがとうございます♡)

 

これだけ続けてくる中で、人がたくさん集まってくださるポイントが見えてきましたので、今回は【カラーセミナーや交流会に人が集まる3つのポイント】を書いていきます。

 

今回、開催したのは交流会ですが、人が集まるカラーセミナーを企画するときもポイントは一緒です。カラーリストさんで、これからカラーセミナーを開催したい方、既に開催していて、もっと盛況にしたい方も、ぜひお読みくださいね♪

 

【カラーセミナーや交流会に人が集まる3つのポイント】はこちらです。

 

【1】参加者が喜んでくれる特典を増やす

【2】やっぱり人は「〇〇〇」ところに集まる

【3】〇〇を集めたいなら「美味しいもの」も重要ポイント

 

それでは、1つずつ解説していきますね!

 

【1】参加者が喜んでくれる特典を増やす

 

そもそもこのニーズマッチ交流会は、「集まった参加者に、お客様やコラボ相手を、その場で紹介し合う」という目的で主催している会です。2時間の交流会の中で、参加者が1人ずつ、自分の商品やサービスをPRして、それを欲しい人が購入する、あるいは、購入しそうな方を紹介する、という形です。

 

ですので、まずは、それがメインの「参加者特典」です。

 

でも、せっかく参加するなら、もっと特典があった方が、「お得!」と思ってもらえますよね?ですので、パーソナル支部では、さらに「ビジネスの学び」「さらなる自己PRタイム&コミュニケーション」という特典を付けています。今回はどんなことをしたかというと…

 

〇毎回、参加者の役に立つ内容の「10分セミナー」をするのですが、今回の担当は、パーソナル支部幹事の竹本あかねさん。

プルデンシャル生命のライフプランナーさんですが、なんと「飲み会・ゴルフ・強引な紹介依頼をしないで、70週連続で契約をもらっている」というデキる女子!!

 

今回はその営業しない営業の秘訣を、「営業しないで安定的に売上を上げる3つの力」というテーマで、参加者の皆様にシェアしてくださいました。参加者の皆さんから、「う~ん、納得。。」という声がたくさん出ていました^^

 

 

〇ランチ会では、カメラマンでもあるパーソナル支部の事務局長、栃久保奈々さんから「モテ顔&キメ顔を写してあなたの印象アップ!自撮りをワンランクアップするポイント」のレクチャーもしていただきました!

 

 

自撮りするときの安定するスマホの持ち方から、お客様に好印象を受ける効き顔の見つけ方や、美しく撮れる角度など、即実践できるテク満載☆皆さん、楽しそうに自撮りの練習してました♪

 

 

そして、今回の参加者の皆様の自撮り写真のFacebook投稿!いい感じです♡

 

 

ビジュアライザーのありす智子さんと、事務局長の奈々さんと私。

 

 

動画撮影&プロデューサーの濱地さん。さすがプロ!自撮り完璧!オレンジのお花もいただきました!ありがとうございます♡

 

奈々先生の自撮り~☆

 

〇そして、お互いの仕事のPRができるプレゼント交換もしていただきました!パン教室の先生は、手作りのパン、化粧品の製造販売をしている方は化粧品を、セミナーやコンサルティングをされている方はその割引券を。他にも、自分が気に入った雑貨や文房具をプレゼントしている方もいらっしゃいました☆

 

 

私のプレゼント、カラフルなパッケージに惹かれて用意したボディーオイルと、カラーセミナーの2000円の割引チケットを当ててくださったコンサルタントの井上さん。ちょうど、9月にパーソナルカラーセミナーを受講してくださることになっていたので、ナイスタイミング♪引き寄せですね(^_-)-☆

 

 

「ここでプレゼント交換した方とは、きっとご縁があると思いますので、ぜひつながってください☆」ということで、自分の商品・サービスのPRもできて、参加者とのコミュニケーションも深まる、いい時間になっていました。

 

こんなふうに、交流会のメインの目的以外にも「参加者が喜んでくれる特典」を増やすと、お得感が倍増して、人が注目&集まってくださることが多いです。ぜひ試してみてくださいね♪

 

 

 

【2】やっぱり人は「〇〇〇」ところに集まる

 

今まで載せた写真を見てくださるとおわかりいただけると思うのですが、「ビジネスマッチング交流会」という名目ですので、「仕事の場」なのですが、参加者の皆様、楽しそうではないですか?

 

そう、やっぱり人は「楽しい」ところに集まるんです(^^)

 

たとえ仕事でも、しかめっ面してずーっと真面目に商談するより、ざっくばらんに笑顔が出るような雰囲気で商談した方が、うまくいきそうな気がしませんか?(もちろん、真剣なときは真剣にやりますが!)

 

特に、人とのコミュニケーションは、堅い雰囲気よりも柔らかい雰囲気の方が活性化します。ですので、私が交流会を主催するときには、いかに楽しい雰囲気づくりをするか、にもポイントを置いています。今回のランチ会では、役員のあかねさん、奈々さんの発案で、自己紹介のときに「自分の好きなこと」を一言話してもらって、「猫好き!「ヨガにハマっている!」など、参加者同士の共通点が見つかって盛り上がっていました。たったそれだけでも、場が和みます。

 

あなたもぜひ、会話が弾む、盛り上がる工夫をしてみてくださいね!

 

好印象プロデューサーの原田眞里さんとも2ショット♡眞里さん、ありがとうございます♪

 

【3】〇〇を集めたいなら「美味しいもの」も重要ポイント

 

今回のランチ会は、自由が丘のカフェで開催したのですが、ネットで「美味しそう!」なものを出してくれるところを選びました(^^)

 

 

今回のランチ、ローストビーフ丼です♪前菜も野菜たっぷりで豪華♡出てきたときに、皆さんから「わぁ!美味しそう♡」と思わず声があがりました♪

 

 

そう、特に「女性」を集めたいなら、「美味しいもの」を付けるのがポイントです。女性は、私も含め、食べ物に目がない!(笑)ですので、美味しいランチ、スィーツ、飲み物などなど、これも立派な特典です。

 

昔、サンケイリビング新聞というOLさんや主婦向けのフリーペーパーに、カラーセミナーの広告を出していたことがあるのですが、そこの営業担当者さんが、「女性はね~ケーキ付きとかだと、すごく集まるんですよね。」って言ってましたが、これ、ホントだと思います^^

 

・・・・・

 

と、いうことで、【カラーセミナーや交流会に人が集まる3つのポイント】はいかがでしたでしょうか?

 

なかなか人が集まらないから、金額を下げようとか、もっとたくさんの人に広報しようとか、動き出す前に、そもそも「交流会やカラーセミナー」自体をもっと魅力的にできないか?を考えてみてください。

 

もっと参加者が喜ぶ特典は付けられないかな?楽しい雰囲気にする仕掛けはないかな?セミナー終了後にランチ会も開催しちゃう?などなど、別にお金をかけなくても、アイデア次第で人が集まる工夫はいくらでもできます。

 

その工夫や試行錯誤は、つまりは「参加者にいかにメリットを与えられるか?」を考えることになるので、その交流会やセミナー自体の完成度が上がります。そうすると、自分が絶対的に「参加者を満足させられる」という自信ができるので、交流会やカラーセミナーにお誘いするときにも、「絶対いいから来てね!」って、営業ではなく心から言えるようになります。それが、お客様を引き寄せる秘訣です♡

 

10月7日(土)10時~12時半に開催するカラーリスト勉強会では、三浦が2年間異業種交流会を主催した経験をもとに、【カラーリストが異業種交流会を徹底活用してお客様を増やす方法】をお話させていただきます。

 

「これから交流会デビューしたい!」「既に参加しているけれどイマイチお客様が増えていない!」という方に向けて、三浦の失敗談も含め、生きたノウハウをお伝えしますので、ご興味のある方は下記をご覧ください♪

 

【第25回カラーリスト勉強会】ご案内ページ

 

◆あなたらしくカラーの仕事を増やす方法がわかる!【オンリーワンカラーリスト養成講座】のご案内はこちら↓↓↓

 

新着記事

よく読まれている記事