カラーの仕事をする方法・ビジネスに役立つ色の使い方

4月・5月の4日程すべて満席! 【第31回カラーリスト勉強会のご案内】 パーソナルカラーリストに必要な色彩学の基本と教え方のコツがわかる!

カラーリスト勉強会

投稿日:2019年5月5日  更新日:

4月・5月の4日程すべて満席! 【第31回カラーリスト勉強会のご案内】 パーソナルカラーリストに必要な色彩学の基本と教え方のコツがわかる!

 

おかげさまで、4月・5月のカラーリスト勉強会は、4日程ともに満席となりました!ありがとうございます^^

 

◆カラーリスト&カラーを学ぶ皆さまも大歓迎!

【 第31回 カラーリスト勉強会のご案内 】

 

カラースクールIn-Living-Color主宰の三浦まゆみです。2013年から【カラーリスト勉強会】をスタートして、5年、今回で31回目の開催となりました。

 

おかげさまでリピート参加が8割以上。カラースクールIn-Living-Colorの卒業生も、どんどん登壇してくださっています。

 

「卒業後は、パートナーとして仕事ができるカラーのプロを育てたい」

 

そんなIn-Living-Colorの夢が形になっているのは、すべて集まってくださる皆さまのおかげ。いつもありがとうございます♡

 

ますます色を伝える仲間の輪が広がり、カラー業界が活性化することを目的に続けていきます。

 

◇こちらは、過去の勉強会の開催風景です!

 

 

このカラーリスト勉強会に参加するとこんなふうになれます

 

【1】幅広い分野のカラーコーディネートの知識が身に付く

 

各分野(ファッションやメイクなど)の専門家であり、カラーリストでもあるプロをお招きし、「色彩の理論を各分野の現場で、どうカスタマイズして使っているのか」をお話いただいています。

 

過去お話いただいた分野は、アパレル、スカーフスタイリスト、ジュエリーアドバイザー、インテリア、ディスプレイ、ブライダル、美術関係者などさまざま。

 

「各分野でのカラーコーディネートの秘訣」を知ることで、カラーリストとしての知識の幅がグッと広がり、深まります。

 

この知識の幅広さと深さがそのまま、「カラー提案の説得力」につながります。ぜひ勉強会で吸収していただきたいです。

 

◇過去の勉強会のワーク風景です!実践の体験をすることもあります。

 

 

【2】カラーリスト同士の情報交換ができ、相互支援できる仲間が見つかる

 

「同業者はライバルだから情報をもらすなんて…」という方は、この勉強会にはそもそも参加されないと思います(笑)

 

同じカラーリストでも、得意分野が異なることがほとんど。また、同じサービスをしていても、性格や経験が違えば、それはオンリーワンです。

 

どんな業界でも同業者は必ずいます。そこで競い合うのではなく、お互いのよさを認め、足りないところを補い合うことができれば、ひとりでは到底できないことが可能になります。

 

実際、ここで出会ったカラーリスト同士が、新サービスのモニターをし合ったり、手が足りない時に仕事をシェアしたり、コラボセミナーをしたり。もう、三浦が把握できないほど、勝手にどんどん発展しています。嬉しいことですね(^^)

 

上下関係ではなく、フラットな横の関係を広げて、仕事を発展させたいカラーリストが集まり、新しい仕事を作り出す場をご用意しています。「楽しく学んで、一緒に成長し続けたい!」という方、ぜひご参加くださいね♪

 

◇参加型の勉強会なので、すぐに仲良くなれます!終了後はランチ会も開催しています!

 

 

 

【 第31回 カラーリスト勉強会のご案内 】2019年4月

 

いつもは2部構成ですが、今回は特別にテーマを1本に絞り込み、「パーソナルカラーリストに必要不可欠!」なお話をしっかりとレクチャーさせていただきます☆

 

パーソナルカラーリストのためのお客様の納得度がアップする!【これだけは知っておきたい色彩学の基本&教え方のコツ】

 

 

カラースクールIn-Living-Color主宰三浦まゆみです☆

 

カラーリストの皆さま、ここ最近の女性誌で取り上げられているテーマ、ご覧になりましたか?

 

「今は好きな色より似合う色」

「似合わせカラーであなたがもっと輝く」

 

って、まさにパーソナルカラーのことですよね☆

 

 

こんなふうに、雑誌でめちゃくちゃパーソナルカラーを取り上げているので、最近、パーソナルカラー診断にいらっしゃるお客様が、事前にすごく調べているんですよね。。

 

「イエベ、ブルベのベージュってどう見分けるんですか?」

「この色はスプリング、この色はサマーってハッキリ区分けはないんでしょうか?」

「明るい色がサマーって聞いたけど、カラーパレットのこの色、明るくない気がします」

 

みたいな、鋭いツッコミも多々(^_^;)

 

そんなお客様でも、こちらが1分説明しただけで、即納得してくれたら、パーソナルカラーリストのあなたの信頼度はかなりアップすると思いませんか?

 

今回は、そんな手ごわい(笑)お客様でも、「なるほど~~!」と言わせてしまうために絶対におさえておきたい色彩学の基本と教え方のコツをレクチャーします☆

 

 

こんな方にオススメです!

 

パーソナルカラーの勉強はしたので、更に色彩学の知識もプラスしてプロ度をアップしたい(´▽`*)

 

パーソナルカラーのお客様に、もっとわかりやすく説得力のある色の説明ができるようになりたい♪

 

カラーの検定は取得したけれど、独学だったので、知識をどうパーソナルカラーに活かせばいいかを教えてほしい☆

 

色彩検定1級を取ったので、ステップアップして、次は人に教える方法も知りたい(^^)

 

 

今回は、In-Living-Color主宰の三浦まゆみと、パートナー講師の谷口明美先生のゴールデンコンビでお届けします♪

 

勝手にインリビ・ゴールデンコンビにしちゃった(笑)

 

明美先生には、色彩検定1級講座も一緒に教えていただいているのですが、一般的に女子が苦手な「眼の構造」とか「測色(色を機械で測って数値化する話)」も楽しく教えてくれる貴重な先生です♪

 

*こちらは色彩検定1級の授業の様子。測色という難しい話なのに嬉しそうに話す明美先生♪

 

でも、女子が苦手なこの分野、実はとっても大事!!だって、色は光も眼もないと見えませんからね!!

 

カラーリストはその特性をきちんとわかっておくことで、「正確なパーソナルカラー診断&的確なパーソナルカラー提案」ができるのです。

 

あ、もちろん、今回は測色の内容はやりませんからご安心ください。皆さんが寝ちゃうといけませんので(笑)

 

今回のカラーリスト勉強会では、パーソナルカラーリストが最低限知っておきたい、色彩学の理科的内容を、理科が苦手な女子のために!どこよりもわかりやすく楽しくレクチャーしてくださいます~(あ、明美先生のハードルをガッツリ上げちゃった笑)

 

カリキュラムはこちら!

 

◆パーソナルカラー診断の事前リサーチバッチリのお客様からよくある質問とは?

 

◆お客様が思わず納得する!パーソナルカラーリストが知っておきたい色彩学の基本と教え方のコツ

 

◇たとえパーソナルカラーの流派が違っても!これだけは絶対変わらない、押さえておきたい色彩のイロハ

◇「色を見ればわかるでしょ?」だけではない色彩表現力&説明力の磨き方のコツ

◇色彩学の基本はこう伝える!プチトーク実習してみよう♪

 

 

◆理科が苦手な女子でもわかる!パーソナルカラー診断力&提案力がアップする!色の見えるしくみ

 

◇知らないと誤診しちゃうかも??光と色の大事な関係

◇いつもの説明にプラスワンするだけでパーソナルカラーのプロだと思わせる!使える「色ネタ」教えます☆

 

◆色彩学を学んで、パーソナルカラーリストのビジネスチャンスを広げる簡単な方法とは? 

 

 

各スクールでパーソナルカラーの流派が違っても、共通している色彩学の「ココ」さえ押さえれば、カラーリスト自身も納得できるはず!そして、あなたが納得できれば、お客様にも自信持ってお伝えできますよね(^_-)-☆

 

ぜひこの機会に、ちょっぴり難しそうな色彩学を、パーソナルカラー診断のお客様に楽しくわかりやすく説明するコツをGETしちゃってください(^^)/

 

担当講師プロフィール 

 

カラーコンサルタント 三浦まゆみ

 

◆文部科学省後援 AFT色彩検定1級
◆東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定1級(第2分野:商品色彩)

 

カラー業界歴20年以上。老舗のカラー専門会社に15年勤務し、企業・大学・専門学校など250以上の講座を担当。カラーのプロを100名以上育成。

また、NPO法人のカラー協会の理事として協会運営に携わり、カラー検定の立ち上げを行い、テキスト・問題作成・全国の認定講師の育成を担当。

2013年に独立し、カラースクール「In Living Color」を主宰。大手企業での研修、百貨店でのイベント開催、クリニックのインテリアカラーコーディネートなど実績多数。現場の経験を活かし、ビジネスで通用するカラーのプロ育成にも力を入れている。

 

 

In-Living-Colorパートナー講師:谷口明美

 

◆文部科学省後援 AFT色彩検定1級
◆一般社団法人日本カラーコーディネーター協会 ライフケアカラー検定1級、パーソナルカラー検定1級

 

前職の大手旅行会社では、11年間、海外パッケージ旅行の制作チームに所属。1,000種類以上ものチラシやパンフレットの制作に関わり、広告戦略としてのカラー選定を行うプロ。

色彩検定、パーソナルカラー検定、ライフケアカラー検定の1級資格を同じ年に併願し、すべてストレート合格。

合格のための効率の良い確実な勉強法とカラーの現場での具体的な活用法の2つを伝える授業で生徒のやる気を引き出す授業に定評あり。

 

 

カラーリスト勉強会のご案内

 

おかげさまで、4月・5月の勉強会は、4日程ともに満席となりました!ありがとうございます^^

 

全1回 2時間半

 

日程:

A日程: 4月13日(土) 10:00~12:30 満席!受付終了!

B日程: 4月18日(木) 10:00~12:30 満席!受付終了!

C日程: 4月16日(火) 14:00~16:30 満席!受付終了!

D日程: 5月 8日(水) 14:00~16:30 満席!受付終了!

 

定員:11名 *定員になり次第、締め切らせていただきます。毎回リピーターの方も多いので、お早めにお申し込みください。

 

会場:恵比寿駅より徒歩2分 *お申込みの方に詳細をご案内いたします。

 

参加費:

◇一般 7,560円(税込)

◇オンリーワンカラーリスト養成講座・パーソナルカラープロ養成講座 卒業生 6,480円(税込)

 

*2018年のクリスマスカラーパーティーで進呈した割引クーポンのご使用もOKです。ただし、有効期限が3月31日までとなっておりますので、お申込み期限に間に合うようにお申込みください。

 

お申込み方法

 

カラーリスト勉強会にお申込みの方は、下記のお申込みフォームよりお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局よりご連絡させていただきます。

 

 

 

追伸

三浦は、今、カラーの協会にどこにも所属していないので、気軽にこんな勉強会が開催できるのだと思います。その特権を活かして、どんな協会に所属している方もWelcomeですので、お気軽にご参加ください♪

 

カラーリストが仕事を増やせるかどうかは、いかにカラーの実践事例の引き出しを多く持つかで決まります。自分が実践する前にシュミレーションできていれば、成功率も上がると思いませんか?

 

今の世の中、いい情報を先に手に入れた人が、ビジネスチャンスをつかみます(^_-)-☆

 

過去のカラーリスト勉強会の様子は、「カラーリスト勉強会」をご覧ください。

 

 

メルマガの詳しい内容を知りたい方はこちら

 

 

新着記事

よく読まれている記事

なぜ2番目に似合うパーソナルカラーを伝えるとお客様が納得するのか?

パーソナルカラー診断力アップの秘訣,パーソナルカラー別・色選びの秘訣 | 2019年1月20日

パーソナルカラー診断グループレッスンで、あなたのキレイと自信を引き出す!【パーソナルカラー入門1日完結セミナー】のご案内

パーソナルカラー講座 | 2019年3月25日

正確な似合う色診断ができる!【パーソナルカラー診断32色ドレープセット】

パーソナルカラードレープ・ツール | 2018年9月20日

パーソナルカラータイプ別・ブルーベースでも使える!「似合うオレンジ」の色選びのコツ

パーソナルカラー別・色選びの秘訣 | 2019年3月21日

パーソナルカラー診断が難しいモデルの似合う色の見極め方・ブルーベース編

パーソナルカラー診断力アップの秘訣 | 2017年12月2日

パーソナルカラー診断のポイント・難しいタイプの事例「ウインター・スプリングが似合うタイプ」

パーソナルカラー診断力アップの秘訣 | 2017年12月1日

「正確なパーソナルカラー診断をするための3つの秘訣」眼・髪の色の判断が難しい場合は?

パーソナルカラー診断力アップの秘訣 | 2017年11月25日

パーソナルカラータイプ別「色の特徴、肌・髪・眼の特徴、タレント」のまとめ

パーソナルカラーの基本 | 2019年3月10日