fbpx

【犬のパーソナルカラ―診断プロ養成講座】オンライン開催☆わんちゃんの似合う色を診断する技術が1日で習得できる!

2021年04月15日

◆【犬のパーソナルカラ―診断プロ養成講座】わんちゃんの似合う色を診断する技術が1日で習得できる!

わんちゃんの似合う色を診断する技術が1日で習得できる!

【犬のパーソナルカラー診断 プロ養成講座】

愛犬をかわいく見せるパーソナルカラー診断で、飼い主さんを喜ばせてあげませんか?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

私が「犬もパーソナルカラー診断できますよ^^」と言うと、「え??犬もできるんですか!?」と驚かれますが、ちゃんと犬にも似合う色があります。

パーソナルカラーは何で決まるかというと、人間の場合は肌・髪・眼の色素です。

例えば、黄み肌の人は黄みがかったイエローベースの色が似合い、ピンク肌の人は青みがかったブルーベースの色が似合う。眼が明るい人は明るい色が似合い、眼が暗い人は暗い色が似合う。

人によって色素の特徴は違うので、その特徴に似ているものが「似合う色=パーソナルカラー」という考え方です☆

では、犬は?というと、人間と違うのは毛があることです!でも、毛にも色がありますから、その色素をチェックしていけば、きちんと似合う色を診断することはできるのです♪(実際には、毛の色だけではなく眼の色、鼻の色などもチェックします!)

似合う色の首輪やリード、洋服やリボンなどを身に付けたわんちゃんは、元気に生き生きと見えます。

そして、そのわんちゃんの魅力がアップするので、いつもよりさらに可愛く、かっこよく見えて飼い主さんが喜ぶこと間違いなしです(^_-)-☆

こんな方にお勧めの講座です☆

人間のパーソナルカラー診断のステップアップ編として、犬の似合う色診断も極めたい!

犬を飼っているので、まずは自分のわんちゃんから診断を始めて「犬友」に広めたい♪

ドッグカフェで犬のパーソナルカラー診断のイベントをやってみたい☆

わんちゃん向けの商品をつくっているので、付加価値として似合う色もアドバイスしてあげたい!

犬に関わる仕事をしているので、新しいサービスとして似合う色の提案をしたい!

講座を受けるとこんなふうになれます☆

犬のパーソナルカラーが診断できるようになり、小物や洋服の似合う色のアドバイスができます!

愛犬のパーソナルカラー診断のメニューを提供できるようになります。飼い主さんとのセット診断でもOK☆

ドッグカフェや犬関連のグッズのお店で、犬のパーソナルカラー診断イベントができます☆

犬に関わる仕事の方とコラボできるようになり仕事の幅が広がります♪(トリマーさん、ドッグトレーナーさん、獣医さん、犬のセラピストさんなど)

わんちゃん向けのパーソナルカラーグッズを開発して販売することも可能です☆

過去の犬のパーソナルカラー診断の実績はこちら!

カメラマンさんとコラボでの愛犬と飼い主のパーソナルカラー診断&撮影会を開催☆

犬が入れるカフェやわんちゃんグッズを販売している店舗で、愛犬と飼い主さんのパーソナルカラー診断!

その後、わんちゃんも飼い主さんも似合う色のストールを巻いて写真撮影☆間違いなく!他にはない!ベストショットの写真が出来上がりました♪

後日、同じパーソナルカラーシーズンだったわんちゃんと飼い主さんがお揃いのストールを巻いて散歩に出かけたところ、あちこちから「可愛い!!」と声がかかり、飼い主さんが大喜びされていました^^

大阪・梅田の阪急百貨店のご依頼で愛犬フェアにイベント出展!

大阪の阪急百貨店からご依頼をいただき、催事場で開催する愛犬フェアに「犬のパーソナルカラー診断」のブースを出展させていただきました☆

百貨店内なので小型犬の可愛いわんちゃんがたくさん参加してくださって盛り上がりました♪

診断後、他のブースでの写真撮影会に参加されたり、オリジナルの洋服やアクセサリーを似合う色でつくってもらう方も。

愛犬の似合う色が見つかって飼い主さんが自分のこと以上に喜んでいる姿が印象的でした^^

雑誌『いぬのきもち』の「犬のパーソナルカラー診断特集」を監修!

雑誌「いぬのきもち」で、犬のパーソナルカラー診断の特集を組みたいというご依頼をいただき、全8ページの監修をさせていただきました☆

「犬のパーソナルカラー診断のチェックシート」や「似合う色・似合わない色の首輪をつけたわんちゃんのビフォーアフター写真」、そして「モデル犬のパーソナルカラー診断風景」など盛りだくさんの内容!

写真撮影時には、ココアちゃん、むぎちゃん、ダンボウくんの診断をさせていただいたのですが、飼い主さんが似合う色をあてたわんちゃんを見て「ホントだ!!似合う色だとうちのコ、可愛く見える~~(≧▽≦)」とすごく喜んでくださいました!

(ちなみに、この撮影でモデル犬になったココアちゃんが「いぬのきもち」の表紙になりました!いいお顔の写真だったので採用していただきました^^)

飼い主さんがめちゃくちゃ喜ぶ!犬のパーソナルカラー診断を習得できるプロ養成講座のカリキュラムはこちら!

【1】犬のパーソナルカラー診断イベントを開催するのに欠かせなかった3つのポイントとは?

犬のパーソナルカラー診断を初めて開催したのは、2013年。犬の似合う色を診断し始めたのは、私が初めてです。

でも、そのきっかけをくれたのは、私ではなくイベントでコラボしていたカメラマンさん。「まゆみさん、犬の似合う色は診断できないんですか?」というなにげない一言から始まりました^^

そこから準備しての犬のパーソナルカラー診断イベントは、お客様には大好評!たくさんの笑顔があふれる楽しい時間に♪

今回は、なぜ初イベントで成功できたのか?そのポイントをご紹介します。

今後のイベント企画や集客に確実に役立つ視点なので、ぜひ聞き逃さないでくださいね!

【2】犬の似合う色診断を習得する秘訣~パーソナルカラーを見分けるための「毛の色・眼の色・顔立ち」のチェック方法~

人間のパーソナルカラーは、肌・髪・眼の色素によって決まります。

でも、犬は肌が見えないので、毛の色・眼の色などの色素をチェックして似合う色を判定します。

毛がないので、ドレーピングをしたときに顔色は変化しません。ですので、写真でもパーソナルカラー診断が可能です^^

ただし、人間の髪の毛とは違い、ミックスした毛の色だったり、眼の色が左右で違ったり…犬ならではの診断が難しいポイントもあります。

そんな、わんちゃんならではのパーソナルカラー診断の極意をレクチャーします☆

同じ犬種でもパーソナルカラーは違うことがあります。顔立ちによっても似合う色が違います。

これ、分析していくとかなり面白いです~ぜひ、犬の似合う色チェックにハマってくださいね!

*ドレーピングとは、ドレープ(カラフルな色の布)を顔の下にあてて似合う色を診断することを言います。

*講座では、犬の写真を使ってパーソナルカラー診断の練習をしていきます。

【3】犬のパーソナルカラー診断で飼い主さんの満足度をアップさせるために知っておきたい3つのこと

犬のパーソナルカラー診断では、人間のときにはありえないことで苦労することがあります。

だって、わんちゃんがジッとしていてくれるとは限りませんからね!子どもと一緒ですから(^-^;

そんな想定外のことが起きるかもしれない状況で、パーソナルカラー診断をして飼い主さんにご満足いただくには?

診断の事前準備から、当日の心構え、お客様対応の秘訣まで!犬の似合う色診断の経験をもとに、即使えるノウハウをお話させていただきます!

犬のパーソナルカラー診断プロ養成講座・参加者の声

西村寿子さま

昔から動物が好きで、独身のころは動物病院で働いてました。今はネイルサロンをしているので、もう動物とかかわる仕事は出来ないだろうなと思っていたところに「犬のパーソナルカラー診断が出来る!」と聞き、飛びつきました(笑)

講座を受講してみて、犬のパーソナルカラーの想像がつかなかったのですが、色素チェックをちゃんとすれば出来るということ、人間のパーソナルカラー診断と見るところは一緒なんだなと改めて思いました。

講座の中で、「同じ犬種でもパーソナルカラーが違うこと」「同じシーズンでも目の色で似合う色が変わること」、マニアックな話が好きなので、とても印象に残りました!面白い!!

三村宏美さま

 まゆみ先生が、犬のパーソナルカラーイベントをされたと知った時からずっと!懇願してきたセミナーでした!何年も待ちました〜笑

まずは我が家のワンコ達のパーソナルカラーが知りたかった!2匹、同じ犬種ですが、異なるシーズンでした。グッズ選びや洋服選びの参考にします♪

もちろん、もっと目を慣らしてからメニュー化します。人より犬に走るかも〜!!笑

講座を受けて特に勉強になったことは、「犬種でパーソナルカラーがわかれるのかな?そんな本も読んだ事あるし?」と思っていたら、そうではなかったこと!

色素チェックのポイント、犬と人間の違い(笑)、これからは犬を見る目が変わりそうです。

セミナー中に、すぐに実践に使えるカラー診断ツールが完成してワクワクしました♪ワンコを切り取って、シーズン分けするのも楽しかったですし、見分けるポイントなど、勉強になりました!

オンラインでしたが、か〜な〜り盛り上がって、セミナー後もライングループでやりとりしながらワイワイ勉強しています。みなさん熱心で、しかもとっても楽しい!!!(オンラインでこんなに楽しかったのは、私にとっては初めての経験です。)

伊藤一恵さま

講座に参加したきっかけですが、自分のうちのわんこを見ていて、犬にも似合う色があるのはわかっていましたが、「人間のように4シーズンにわかれるのかな?」と思っていました。

以前わんこパソでイベントをやった、とまゆみ先生からお話を聞いた時から興味がありました!

講座を受けて特に勉強になったことは、わんこの各シーズンごとの見極めのポイントも、診断用のオリジナルカラーチャートも、「さすがまゆみ先生だぁ~!」と感じました。

わたしたちがすぐに仕事にできるように伝授してくれるのは、毎回愛情の大きさを感じます。あと受講生のみなさんが犬好きでオンラインでしたがとても楽しかったです!

川島幸恵さま

小さい頃からずっと犬と一緒の生活をしてきました。今は12歳の柴犬を飼っています。ですので、まず最初に自分の犬のパーソナルカラー診断をしたかった、というのがありました。

また、わんちゃんをより可愛く見せることができるパーソナルカラー診断で、飼い主さん達に喜んで貰えたら嬉しいな、というのが講座を受講した理由です。

講座の内容は、どれも勉強になりました!自分が飼っている犬以外、他犬種をじっくり見る機会がなかったので、色々な写真で、「このわんちゃんは○○タイプ」というのを見せていただけて、なるほど、と思いました!

目の色や毛の色、顔まわりの色でこんなに似合う色に違いがあるんだ、と納得しました。とっても楽しかったです!ありがとうございました!

Mさま

最初にまゆみ先生に会いした時に、「犬もパーソナルカラー診断ができるんですよ」とお聞きしました。私もワンコと暮らしていますので、うちの子は何シーズンになるのかとても興味を持ちました。

人のパーソナルカラーの勉強をしながらも、ずっとワンコの診断もやりたいと思っていたので、この開講を心待ちにしていました。

「同じ犬種、同じ毛色でも診断の結果が違うポイントはどこなのか?」「毛質によってどのように変わるのか?」は、特に学びたいと思っていたポイントです。

毛の模様もあるので、判断基準もお聞きしたいと思っていましたので、疑問が解消できてよかったです!

また、コラボについても、ビジネスへの持っていきかたのお話もとても勉強になりました。心構えというか心づもりでしょうか。一緒に組む方の相性の見極め方もとても参考になりました(^^)

犬の顔立ちによってもサブ的に判断する材料になるのは意外でした。そして、ワンコ専用の色素チェックシートと確認用のシーズンごとのチェックカラーバーは驚きと感動でした!

まゆみ先生の、どうやったら学ぶ側が迷わずに診断できるかを考えながら作り込まれたものが素晴らしすぎて…これで診断に自信を持って臨めます。本当にありがとうございました!

また、一緒に学んだカラーリストさん達の行動力とアイディアには刺激がいっぱいで、皆さんとご一緒できて繋がれたことに感謝です。刺激とパワーを受けて、ワンコ診断を実現できるように準備を進めています!

Kさま

講座を受講したきっかけは、昨年保護犬を迎えて、たくさんの保護犬が家族を待っていることを知って、少しでも何かできないかと思ったからです。

パーソナルカラーを見て差し上げて、似合う色に囲まれていると、その子に注目が集まるのではないかと。そして早く家族が見つからないかなと。後は、同じブラックの毛なのに、なぜうちの子は赤が似合わないんだろうと思っていました。

講座を受けて、毛のツヤも関係があったなんて…と驚きました。確かにツヤのない子(昨年迎えた子)がいました!それと「写真でも診断できるんだ!」とびっくり。

犬のパーソナルカラー診断は、飼い主さんの気持ちが晴れやかになり、ワンちゃんは飼い主さんがニコニコしててくれることで、相乗効果がありそうだと思いました☆

●その他のご感想は、ページの一番下をご覧ください☆

犬のパーソナルカラー診断プロ養成講座の詳細

●日時

〇4月1日(木)14時~17時(3時間)満席!

(インリビングカラー・パーソナルカラープロ養成講座卒業生限定参加)

〇4月8日(木)14時~17時半(3時間半)満席!

(一般参加OK・人のパーソナルカラー診断ができる方限定)

★只今、次回の開催日程を検討中です!しばらくお待ちください!

●会場:zoomによるオンライン開催

インターネットがつながる環境でご参加ください。

事前に当日アクセスできるURLをお送りしますので、そこからzoomにご入室ください。

詳細は、お申込みの方にご連絡いたします。

●定員:6名

●教材:犬のパーソナルカラー診断テキスト・配色カード他

事前に郵送させていただきます。

●受講料:

〇卒業生 25,000円(税込)

〇一般  29,800円(税込)

●申し込み方法:

下のお申込みフォームよりお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局よりご連絡をさせていただきます。

担当講師プロフィール

カラースクールIn-Living-Color主宰 三浦まゆみ

取得資格:文部科学省後援 AFT色彩検定1級・東京商工会議所主催カラー検定1級

カラー業界歴22年。老舗のカラー専門会社に15年勤務し、企業・大学・専門学校などでパーソナルカラー・カラーセラピー・色彩検定など250以上の講座を担当。

2013年に独立し、カラースクール In Living Colorを主宰。大手企業での研修、百貨店でのイベント開催、インテリア・塗装のカラーコーディネートなど実績多数。

現場の経験を活かし、ビジネスで通用するカラーのプロ育成に力を入れている。パーソナルカラーのプロ養成数260名以上。

犬のパーソナルカラー診断プロ養成講座・参加者の声

松堂千春さま

ワンちゃんのパーソナルカラー診断は今から需要が増えそうなのと、また学ぶ事で人間の診断に何か得るものがあるのかもと思い講座に参加しました。

講座を受けて特に勉強になったことは、やはり基本の「色素(犬の毛や眼などの色)」が重要だということです。迷った場合、基本に戻れなんだと改めて思いました。

飼い主とワンちゃんの思い出を似合う色で綺麗に生き生きと写真に残せる。また、ワンちゃんパーソナルカラーは直接会わなくても写真で診断できることで気軽、気楽にできるんだと思えてよかったです(やはり犬にもよりますが吠えられるのは怖いので少し躊躇してました)。

刈谷礼子さま

自分のワンコのグッズ選びや、休むためのベッドなど、「何かしっくりこないなぁ」と思い、「犬もパーソナルカラー診断ができるのかな?」とネット検索で三浦先生の記事を読んで、興味を持ちました。

似合う色がわかりやすい子もいるけれど、ミックスカラーの子や、顔つきとカラー、雰囲気などがマッチしていない場合に、シーズン決めをどうするのかのコツが知りたかったです。

また、住んでいる湘南という場所柄、ワンコのためのサービスは需要があるだろうなと思いました(わんちゃんを飼っている方が多いので)。

講座を受けてみて、実際の犬のパーソナルカラー診断イベントの例を挙げてくださったので、とても参考になりました。コラボをする時の注意事項は意外と盲点でした!

また、保護犬ちゃんの新しいご家族への橋渡しにカラーでお役立てできたらと夢がふくらみました。

これからカラービシネスとして、自分はワンパソをどの位置付けにして付加価値をどうつけるかを、しっかり考えようと思いました。

Cさま

物心ついた時からずっと犬を飼っていて、自然と犬のパーソナルカラー診断もしたいと思うようになりました。

講座に参加したキッカケは、まず愛犬に人間と同じ色素チェックをした結果と、実際に似合う色が違いこの疑問を解消したい!と思ったこと。

また、今はコロナ渦で外出も難しいので、写真で診断ができる「犬のパーソナルカラー診断」であれば、犬が大好きな飼い主さんにも喜んでもらえると思ったことです。

講座を受けてみて、「歳をとると結果がかわることがある」「顔だちも影響する」というのは目から鱗!(人間は年齢で変わらない)

1色ではなく模様が入っているワンちゃんの診断・見極め方法も驚きの連続で、なぜ家のワンコの結果が違ったのかもすぐに理解できました。これから自信を持って準備を進めていくことができそうです!

わんちゃん専用の『カラーチャート』と『分析シート』も教材としていただくことができ、「こういうの欲しかった~!!」と心の中で叫んでいました(笑)

理論だけでなく、すぐに実践できる内容の講座で本当に受けて良かったと思います。

私はずっとまゆみ先生のメルマガを愛読していて、今回はじめて講座に参加させていただきましたが、優しくて穏やかなお人柄がzoomでもよく伝わり、緊張せず楽しい時間を過ごせました。

Aさま

他の講座に参加した際に、まゆみ先生からお話を聞き、「犬にパーソナルカラー???」と最初は不思議に思いましたが、その視点で犬(や身に着けているもの)を見始めたら面白いように違いが見えてきました。その流れでなんと犬も飼ってしまいました(!)

自分の犬や犬友さんにより楽しいドッグライフを送ってほしいと思い、講座を受講することにしました。

講座を受けて、人のカラーとは違う「色素(犬の毛や眼などの色)を見るポイント」が明確になりました。

また、犬のパーソナルカラー診断の知識だけではなく、診断会を行う際の注意事項が具体的にわかりました。

Mさま

以前、(人間の)【パーソナルカラープロ養成講座】にて、わんちゃんにもパーソナルカラーがあると教えていただき興味津々で受講を決めました!

講座を受けて、パーソナルカラーの基本に立ち返り、先入観なく、色そのものや質感が調和しているかなどをしっかり見る訓練になりました。人間にも活きそうです。

いろいろなわんちゃんの写真を使ってのワークは、とても参考になりました。同じ茶色でもトーンの違い、ベースカラーの違いを見比べて似合う色が違うことを納得できました。

Aさま

犬のパーソナルカラー診断のニーズがあると感じました!顔色の変化のない診断の仕方、似合う色の判断に何が影響するのかに興味を持ったので受講しました。

講座を受けて、パーソナルカラー診断の実践があったことで診断が間違っていないか、間違った原因を確認できたことが特に勉強になりました。

また、私は犬を飼っていないため、他の参加者さんで犬を飼っている方の話が聞けたこともよかったです。

犬の毛などの色が成長と共に変化するとは、言われるまで思考になかったため、飼っていなければ気づけなかったです。

Yさま

犬のアクセサリーを制作・販売しており、お客様が喜んでいただけるような作品やメニューを作りたくて犬のパーソナルカラー診断講座に参加しました。

この講座を受けて、わんちゃんのタイプが色素チェックでしっかり判断できることがとても勉強になりました。

講座内でしっかりと色素チェックや分析を先生とするので、とても分かりやすいです。

また、人のパーソナルカラー診断に求められるものとの違いや、診断結果の出し方も先生の経験を含めお話していただけるので、とても勉強になりました。

実際に似合う色を合わせると、こんなに違うのか!と納得できるツールをご用意して下さっていたので、zoomでしたが、問題なく理解することができました。

人の診断とは異なり、おしゃれだけが目的ではないのが魅力的だと思いました。

自分より先にいなくなってしまう大切な家族だからこそ、沢山の写真や思い出を残したい。

その子らしさを出すことができる犬のパーソナルカラーは、そんなご家族への愛犬とのコミュニケーション・犬との豊かな生活にお役立てできる新しいツールだと感じました。

経験や技術は必要かもしれませんが、診断をしっかりできるようになれば、SNSの集客や写真撮影のビジネスとしても大活躍ではないでしょうか。仕事の可能性を広げてくださる授業でした。

ページトップへ