fbpx

パーソナルカラーが当たっているかを確かめる方法とは?

2020年06月26日

◆パーソナルカラーが当たっているかを確かめる方法とは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。

In-Living-Colorでは、「3分でパーソナルカラー診断できる技術が2日間で身に付く!」をテーマに【パーソナルカラープロ養成講座】を開催しています。

卒業後に、いざ自分でパーソナルカラー診断をスタートした時に、「診断結果が当たっているか心配…」という方もいらっしゃるので、【パーソナルカラー診断の確かめ算の方法】というテーマで動画を撮りました。

本当は、パーソナルカラープロ養成講座の卒業生さん向けの動画なのですが、最初の10分だけ、一般公開しますので、よろしければご覧になってみてください!

ただ、プロのパーソナルカラーリスト向けなので、カラーマニア(?)でないと解読できない部分があるかもしれませんが!そこはご了承くださいね^^

In-Living-Colorでは、パーソナルカラーファーストシーズンとセカンドシーズンまで診断しているので、SP→SUと書かれている場合は、ファーストシーズンがスプリング、セカンドシーズンがサマーという意味となります。

◇パーソナルカラー診断のセカンドシーズンって何?という方は、「なぜ2番目に似合うパーソナルカラーを伝えるとお客様が納得するのか?」をご覧ください。

◆下の画像をクリックすると、YOUTUBEで動画が見れます!

今回の動画には続きがあって、「色素チェックの確認ポイント」(約10分)、「ドレーピングの確認ポイント」(約10分)と、続くのですが、こちらは【パーソナルカラープロ養成講座】の卒業生限定で公開しています。

卒業生の方は、「パーソナルカラープロ養成講座・卒業生専用ページ」から続きをご覧ください(パスワードは事務局から既にメールしております)。

In-Living-Colorでは、こんな感じで、卒業したら各自でがんばってね!ということはではなく、卒業後も継続的にパーソナルカラー診断力アップのサポートをしています。

やっぱりパーソナルカラーってわかりやすい人もいればわかりにくい人もいるので、実際にお客様に診断してみて、初めて出てくる疑問や不安もあるんですよね。

そんな現場でのお悩みや不安を解消してもらえるように、メールや動画パーソナルカラーが難しいモデルを招いての診断勉強会などで、サポートをしています!

パーソナルカラープロ養成講座バナー

ページトップへ