fbpx

パーソナルカラーの仕事を増やすには?【1分あればできる!集客できるSNS記事を書く秘訣】

2021年02月06日

◆パーソナルカラーの仕事をするには?【1分あればできる!お客様に読まれる記事を書く秘訣】

カラーコンサルタント三浦まゆみです。パーソナルカラーのプロ養成色彩検定対策講座などを行うカラースクールIn-Living-Colorを主宰しています☆

先日、たまプラーザのカフェにて、【カラーリストのための!ビジネスコンサルティング】をしていました♪(新しくオープンしたコーヒーが自慢というカフェです☆)

私はカラーリスト歴が20年以上と長いので、カラーリスト向けの開業相談・ビジネス相談もしているのです^^

最近のビジネスコンサルティングは、SNSやブログの文章の書き方のご相談も多いです。

ネットで集客しようと思ったら文章での発信はすごく重要なので、「文章を書くテクニックを学びたい」という人は多いんですよね。

私は、以前勤めていた会社(カラースクールに15年いました)では、ずっと広報を担当していて、ケイコとマナブというスクール情報誌に載せる文章を書いたり、講座の告知文やメルマガやも書いていたので、日常的に「書く」ことが多い仕事でした。

しかも、その書いた文章を読んだお客様がどう反応するのかを常にチェックできる現場にいたので、ただまとまりのいい文章を書くという目的だけではなく。

「反応のある文章はどう書けばいいのか?」知っているのが強みだと思っています^^

昔の会社での例でも、メルマガの文章がうまくお客様に響くと、配信したとたんに講座の申込みが入るんです。びっくりするくらい一気にきます~

例えば、1週間で20名の申し込みで満席!とか、そういう人気講座をいくつもプロデュースしました☆

かと思えば、「なんか今ひとつうまく表現できなかったな~」という文章のときは、さっぱり反応がなかったり(^-^;

まあ、もう時効なので許してもらえると思いますが、今思えば、会社のお金でテストをさせていただいていたので、かなり恵まれた環境でしたね(笑)

ということで、私の過去の経験も踏まえ、今回は、【パーソナルカラーの仕事を増やすには?1分あればできる!集客できるSNS記事を書く秘訣】というテーマで書かせていただきます☆

【1分あればできる!読まれる記事を書く秘訣】

記事を書くときは、あなたが何かを伝えたいという気持ちがあって書いていると思うのですが。

もし、相手にしっかり読んでもらいたいと思うのなら。

「あなたが書きたい内容」と「お客様が読みたい内容」が一致しているところがどこか?をしっかり見つけてから書くといいです。

なんとなく文章を書き始めてしまうのではなく、書く前に1分でいいので「これってお客様が読みたい内容かな?」考えてほしいんです。

ちょっと異業種の話を例に出して解説してみますね!女性ならわかりやすいと思うので☆

例えば、あなたが化粧品の販売をしていて、取り扱っている美容液の良さを伝えたいとしたときに。

「今使っている美容液!すごくよくって肌にハリが出て、ほうれい線が気にならなくなりました♡」

と、書いたとしたらどうでしょうか?

これって、「自分が言いたいこと」を発信しているだけじゃないですか?

もちろん、あなたのファンが読めば、「すご~い!よかったですね~^^」一緒に盛り上がってくれると思いますが。

まだあなたのことをよく知らないファン予備軍にとっては、自分ゴトではないので、「ふ~ん」とスルーしてしまう可能性大!!

では、こう書いたらどうでしょうか?

「今、使っている美容液!すごくよくって肌にハリが出て、ほうれい線が気にならなくなりました♡

つけるときには、手をヤッホーの形にして、ほうれい線にあてて上に持ち上げるようにマッサージするんです♪

そのときに、息もフーッと吐いて、吸ってを繰り返すと酸素が入ってきて、肌の血色もよくなります!朝と夜の洗顔後にやるだけで、2週間で肌が変わります♡

と、書くとどうですか?

読んだ人はその美容液を使わなくても、マッサージの方法はわかるので、ちょっぴり嬉しくないですか?

ついでに、美容液にも興味を持ってもらえたら、それはそれで嬉しいですよね^^

こんなふうに、「あなたが書きたい内容」と「お客様が読みたい内容」が一致しているところがどこか?を、文章を書き始める前に、1分間考えてみてください☆

要するに、「そのSNSの文章を読んだだけでも、お客様が得できるノウハウ」入れ込んでほしいってことです。

このひと手間で、独りよがりにならずに、お客様が喜んで最後まで読んでくれる文章になるはずです☆

今は、情報がすごくあふれています。インスタを見ても、Facebookを見てもパーソナルカラーリストやイメージコンサルタントの発信もすごく多いですよね?

そして、お客様も家のこと、子育てのこと、仕事のことなどでけっこう忙しい人が多い。

そういう人をつかまえて文章を読んでもらおうと思ったら。「思わず読みたい!」「つい読んじゃった!」と思うような内容でないと、華麗にスルーされてしまいます(笑)

パーソナルカラー診断をしているあなたが、「SNSの文章で発信できるお客様が読みたくなるノウハウ」は、ありませんか?

一度、しっかりと時間を取って考えてみてくださいね☆きっとお客様の反応が変わるはずです^^

◆関連記事

「あなたのパーソナルカラー診断が受けたい!」というお客様を見つける方法

パーソナルカラーの仕事を2倍にする秘訣

ページトップへ